Happy Life k5(けーご)

k5の雑記ブログです。人生、欅坂46、日向坂46、ジャンプ(バスケ)、筋トレ、K-1等について語ります。

スポンサーリンク

ちょっと今から仕事やめてくる。【読書】【ちょいネタバレ?】2019.9.25

f:id:happy-life_k5:20190925125100j:image

 

「ちょっと今から仕事やめてくる」

 

この本、色々と感じるものがありました。

 

会社にいる歪んだ性格の人間の数々。本当にこの本に書いてあるような、信じられないような人間が現実に沢山いるんだよ。嘘みたいな漫画や小説の世界のようなキャラクターが。明らかに「悪役」として分類されるような人間の数々が。

 

彼らにはそういう腐った自分を振り返る機会はないのか。昔見た漫画のヒーローとはかけ離れた、今の腐った自分を見て恥ずかしくなるようなことはないのか。…そういったクズのような人間達が社会にはたくさんいるんだよ。

 

そしてそんな風に歪んだ人間に満ち溢れた世の中だけど、中には親身になってあなたを助けてくれるような人もいる。

 

自分にもいた。お世話になった人達がいた。だからこの小説を読んで共感して涙が出た。

 

命を絶ってまでその仕事をやる必要なんて無い。命を絶ってまでその会社に居続ける意味なんてない。そこにいて上手くいかないのだったら、ゆっくり休んで環境を変えて、また頑張っていけば良いだけの話。

 

幸せってなんだ?一流企業で無理して働いて平均年収以上の収入を得続けていくことか?

 

幸せってなんだ?上司や部下、周りの人間を潰してでも自分や自分の家族のことだけを考えて社会的にのし上がっていくことか?

 

…答えは人それぞれ。少なくとも自分は上2つには確実に当てはまらない。自分は自分に合った幸せを追い求めていきたい。

 

仕事、社会で傷ついてきた人達にとって、色々共感の出来る小説だと思います。ページ数も多くなく読みやすいです。もう一度画像を貼っておきます。

 

f:id:happy-life_k5:20190925130710j:image

 

世の中には悪い人間・嫌な人間が沢山いる。その事実はその事実で受け止めなくてはならない。何故なら、どうあがいても世の中から悪い人間・嫌な人間がいなくなることはないから。

 

その事を受け入れた上で、自分は今後そうならないように、自分自身の幸せに向かって歩んでいきたいなと改めて思った。

 

良い小説でした!!