Happy Life k5(けーご)

k5の雑記ブログです。人生、欅坂46、日向坂46、ジャンプ(バスケ)、筋トレ、K-1等について語ります。

スポンサーリンク

欅坂46 長濱ねる卒業イベント「ありがとうをめいっぱい伝える日」に行ってきました!【幕張メッセ】【感想】2019.7.30

どーも、k5(けーご)です(@HappyLife_k5)。 

 

欅坂46長濱ねるさんの卒業イベント、「ありがとうをめいっぱい伝える日」に行ってきました!

 

 

f:id:happy-life_k5:20190730211330p:image

 

f:id:happy-life_k5:20190730220027j:image

 

長濱ねるさん、約4年間お疲れ様でした!!

 

イベントの最後に、「ありがとう」の言葉と一緒に、

 

「自分のパワーが無くなりかけている」

 

「人前に立つことから少し離れたい」

 

と真っ直ぐに、正直に話してくれた長濱ねるさん。

 

一度ゆっくり休んで、将来を考えたいとのこと。

 

約4年間、本当に頑張ったのだなぁと。

 

疲れたら休んだ方がエェよ…。16歳から20歳になるまで、本当に色々あったんだろうなと。それこそ自分の頭、考えが追いつかないくらいに忙しく忙しく時が流れていったのではないかと。

 

アイドルになる前は「高校生クイズ」に出るくらい、賢い子だった長濱ねるさん。

 

これからも可能性に満ちあふれている女の子です。

 

「休業」という手段もあったのにもかかわらず、「卒業」という道を選んだ長濱ねるさん。ファンも非常に多く背負うものも沢山あって、プレッシャーも沢山あったことでしょう。決断にどれほど勇気が要ったことか。

 

20歳のまだまだスーパー若い女の子が頑張って決断したんだなと考えると、こちらも色々考えさせられましたよ…。

 

最後を見送ることが出来てよかったです。

 

入場時にはサイリウムを振りながら「ねるー!!」と叫んで、

 

退場時の見送りの際には「ねるー!!ありがとー!!」

 

と叫びました(^ ^)

 

みんな叫んでたので自分もいいかなと思ったのと、恥ずかしがって「ありがとう」を伝えたいのに伝えない、というような後悔はしたくなかったので!

 

何せ「ありがとうを伝える日」なのですからね(笑)

 

ねるちゃんもこっちを見て応えてくれていた気がします(^^)

 

アイドルファンあるあるの

 

「◯◯ちゃんがこっちを見てくれた!」

「◯◯ちゃんと目が合った!」

 

という自意識過剰的な勘違いである可能性も高いですが、きっと見てくれていたということにしておきます。笑

 

まぁそんなこんなで、完全燃焼してきました。

 

長濱ねるさんの卒業は寂しいですが、イベントに参加できて良かったと心から思いました。

 

はるばる千葉まで行ってよかった。

 

伝説のアイドルのお別れを見送れたんですよ。よかた!!

 

…ということで、明日からまた頑張れそうです。頑張ろう!!

 

では、今日はこんな感じで締めさせていただきます。

 

k5(けーご)