Happy Life k5(けーご)

k5のブログです。雑記、人生、欅坂46、バスケ、K-1など。

睡眠について勉強。①【質】【睡眠負債】【ゴールデンタイム】【寝始めの90分】【ホルモン】2019.4.10

どーも、k5(けーご)です(@Happy_Life)。

 

本日は先日お話したとおり、今後良質な睡眠を追求していくために、下記の本についての概要をアウトプットして行こうと思います。

f:id:happy-life_k5:20190409213006j:plain

スタンフォード式 最高の睡眠』

マンガで読めるタイプ。

 

今回はその一部を。よろしくです♪

 

 

スタンフォード式 最高の睡眠』

 はじまりはじまり~。

 

改めて読んでみて、凄く大事なことが書かれていると感じました。

 

是非、皆様もチェックしてみてください。

 

睡眠負債』(スタンフォードでは「睡眠不足」と言わない?)

スタンフォードの研究者はでは睡眠が足りていない状態を「睡眠不足」ではなく睡眠負債と表すのだとか。

 

「借金」と同じく、「睡眠」も不足して返済が滞ると首が回らなくなり、しまいには脳も身体も思うようにならない「眠りの自己破産」を起こすのだそうです。

 

f:id:happy-life_k5:20190409211738p:plain

 

それもちょっと多めに眠ったくらいでは「睡眠負債」は返せない。睡眠の法外な利子がつくと思えば分かりやすい、とのこと。

 

睡眠負債がある場合の影響

睡眠不足だと露骨に体調悪くなりますもんね。このブログを読んでいる方々も「睡眠不足」を経験した事が無い人は多分いないでしょう。

 

f:id:happy-life_k5:20190410213035p:image

 

具体的には、以下の影響、リスクが高まるそうです。↓↓↓

 

・脳と体が十分に「休息」できておらず、疲労が着実に蓄積している

・「記憶」の整理がままならず、覚えたはずの事が脳に定着していない

・「ホルモンバランス」の調整がうまく行かず、肌があれたり、体重が増えたりする

・「免疫力」を高く保てず、病気になるリスクが上がる

・「脳の老廃物」が除去されず、神経疾患、ひいては認知症のリスクも増加

 

具体的には↓↓↓

 

・「インスリン」の分泌や反応が悪くなって血糖値が高くなり、糖尿病を招く

・食べ過ぎを抑制する「レプチン」というホルモンが出ず、反対に食欲を増す「グレリン」というホルモンが出て、太る

・交感神経の緊張状態が続いて高血圧になる

・精神が不安定になり、うつ病、不安障害、アルコ―ル依存、そして薬物依存の発症率が高くなる

 

等の影響があるのだとか(*_*;

 

そして、

 

死亡率が上がる

 

と…。なんと恐ろしい。

 

睡眠の役割

f:id:happy-life_k5:20190408232820p:plain

睡眠の大切さなんて今更言うまでもないのですが、以下の通り睡眠には大切な役割があります。

 

❶脳と体に「休息」を与える

❷「記憶」を整理して定着させる

❸「ホルモンバランス」を調整する

❹「免疫力」を上げて病気を遠ざける

❺「脳の老廃物」を取る

 

毎日寝不足で休みなく働いている人はこれらが上手く行っていない、と考えると恐ろしいものですね(>_<)

 

寝始めの90分(黄金の90分)を大切に。

f:id:happy-life_k5:20190408233020p:plain

良質な睡眠には何より、寝始めの90分(「黄金の90分」といわれる)が大切とのこと。

 

正確には、「90分」という時間には個人差があり、人によって90~110分だったりするのだとか。とにかく、最初の眠気のタイミングを逃さないことが重要。

 

黄金の90分の間に入眠するために、眠くなったら寝られる状態にしておくことが大切。

一番深い眠りは最初にやってくる。

 

「睡眠は、始め良ければすべてよし」

 

だそうです!!

 

「何時に眠るか」が重要なのではなく、「眠る時間が一定かどうか」そしてそれによって寝始めがそれだけ深く眠れるかが大切なんですって。

 

(アレ…朝活の必要性…?←)

 

「黄金の90分」で得られるメリット

f:id:happy-life_k5:20190408015333p:plain

以下の通りです。

 

❶寝ているだけで「自律神経」が整う

❷「グロースホルモン」が分泌される

❸「脳のコンディション」が良くなる

 

❷の「グロースホルモン(成長ホルモン)」に関しては、「黄金の90分」の間で夜間の分泌量の70~80%が分泌されるんだとか。割合高すぎでしょ。笑

 

寝始めの90分、黄金の90分の大切さがわかりますね。

 

ちなみに、

 

『夜10時~午前2時に眠ると「グロースホルモン」が分泌される』

(通称:「シンデレラタイム」)

 

という噂、皆様も耳にしたことがあるのでは?

 

書籍によるとこの噂、科学的根拠なしで、日本だけで広まった噂だそうです。

 

衝撃(; ・`д・´)!!

 

どうすれば、「眠り始め」が最上質になる?

f:id:happy-life_k5:20190410015124p:plain

「寝る前は何も考えず、頭を働かせない事」

 

だそうです。そして

 

「寝る数時間前からスマホやパソコンの操作をしない」という習慣は理想的。

 

ですって。

 

この寝る前のスマホをやめるのが個人的に一番難しい…(;_;)w

 

 

続きは、また次回!!

いかがでしたでしょうか。

 

なかなか役立つ情報があったのではないでしょうか?

 

個人的にはこの本を再読して、良かったなーとかなり思いました。

 

『無理に朝活する必要はないのでは?』

 

なんて思ってしまいましたw

(昨日おとといまでの記事の意味!)

 

まぁとりあえず今日はここまでで!

 

また次回、当該書籍についての概要をアウトプットしていきたいと思います♪

 

よろしくお願いします(^^♪

 

では、今日はこんな感じで。

 

また更新しまーす(^^)/

 

 

k5(けーご)