Happy Life k5(けーご)

k5の雑記ブログです。人生、欅坂46、日向坂46、ジャンプ(バスケ)、筋トレ、K-1等について語ります。

駐車場事故を起こしてしまいました。【警察】【自動車保険】【修理代】【流れ】【対応】2019.3.27

どーも、k5(けーご)です(@Happy_Life)。

 

私k5、先日駐車場にて事故を起こしてしまいました。

 

f:id:happy-life_k5:20190327164925p:image

 

幸いお相手の方は事故時に車に乗っておらず、車は擦り傷程度でお互いにケガも無く、大きな被害は出なかったのですが、

 

お相手の方にはお忙しい中お時間を頂いてしまい、そしてこれからもお時間を頂いてしまう事になる等、多大なるご迷惑をおかけしてしまい本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

事故直後もお相手の方が、事故に慣れていない私に冷静に指示を出してくださったりと、なんとか冷静に、かつ迅速に対応することが出来ました。

 

非常に紳士な方でした。

 

…という訳で不謹慎かもしれませんが、今回は先日あった駐車場での事故後の対応等の流れについて簡単にブログに書きたいと思います。

 

まだ事故を起こしたことのない方は、

「こういう流れになるのか…」

と、

 

事故起こしてしまったことのある方には、

「そうそう、こんな感じだよな」

と。

 

自分の経験による記事が、皆様の今後に役立てば幸いです。

 

 

駐車場事故後の対応の流れ

改めて状況説明をしておくと、今回自分は、

 

駐車場で自分が車を動かす際、「停車中の人が乗っていない車」に、車で擦ってしまいました。

 

その際の対応の仕方について説明して行きます。よろしくお願いします。

 

ぶつけてしまった車の搭乗者本人に報告

とても気が重いですが、こればっかりは正直に伝えるしかありません。

 

気が重いからと言って逃げたら「当て逃げ」です。犯罪です。

 

丁寧に、謝罪の気持ちを込めて、状況をお伝えしました。

 

 

警察に電話 110番

警察に電話して、

 

「事件ですか?事故ですか?」

 

と言われますので、

 

「事故」との旨を伝えます。

 

事故の場所事故の内容などを聞かれますので、「聞かれた事」に冷静に答えます。 

 

自分の契約している民間の保険会社に電話

警察が現場に向かってきてくれている間に、自分が契約している民間の保険会社に連絡します。

 

自分の場合はSBI損保でしたので、スマホで番号を調べ、電話しました。

 

その後は、保険会社さんに聞かれるままに自分の車のナンバー住所名前事故の状況怪我の有無等の報告。

 

ここでもとにかく冷静に、「聞かれた事」を答えました。

(実際、さすがに全て冷静に答えるのは難しかったですけどね…)

 

またこの際、「またこちらからしばらくしたら連絡致しますので、相手方の名前連絡先、また修理工場がお決まりのようでしたら、修理工場を聞いておいてください」と言われました。

 

警察到着後、警察官とのやりとり

警察の方が来ましたら、また指示に従って行動しました。

 

事故の状況を説明したり、免許証を見せたり、車検証を見せたり。

 

相手方と名前、連絡先、住所の交換

今後の為に、お相手の方と名前連絡先住所の交換をしました。

 

全ての対応が修了後、警察官は帰り、お相手の方も「次から気を付けてね、後、この後動揺して事故を起こさないようにね」と言って下さいました。

 

本当にご丁寧で紳士な方で良かったです…。

 

事故対応後

事故対応後は、どうしてもどこか落ち着かないもの。

 

話を聞いてくれる人がいれば、その人に話すなどして、リラックスをすると良いかもしれませんね。

 

私はそーっとゆっくり運転し、近くのコンビニに車を止めて、コーヒーを飲んでリラックスすることにしました。

 

保険会社に必要事項を伝える

コンビニでリラックスしている間に、先程の保険会社から連絡が来ました。

 

上述の通り保険会社に聞くよう依頼されていた、お相手方の名前連絡先、そして修理工場を伝えました

 

今後の対応について説明

お相手方の車の修理費が決まり次第また連絡します。

 

「修理が終わるのに1~2か月かかると思われます。その間は特に貴方の方からは何もしなくても良いです」的なことも言われました。

 

車両保険は使いますか?

 

自分の車が破損してしまった際に使える保険です。

 

・保険使用後の等級の変化、及びそれに伴う保険金額の変動

 

このような説明を受けました。個人的な疑問にもしっかり答えてくれて、とても心強かったです。

 

感想①お相手が親切な方で良かった…

相手がガラの悪い人だったら、こんなにスムーズに事は進まなかったでしょう。

 

まさに不幸中の幸いです。

 

お相手の方には、本当に申し訳ない気持ち、そして感謝の気持ちしかないです。

 

後でお詫びの品を届けに行こうと思います。

 

感想②しっかりとした自動車保険に入っていてよかった…

これまた本当に大きなポイントでした。

 

対人・対物保険の補償金額が無制限なのはとにかく絶対条件!!

 

今回のお相手方の車はレ〇サスでした。

 

バンパーとホイールに傷をつけていたので、仮にですがこれを自費で補償することになっていたら、確実に死亡していた事でしょう。

 

また、車両保険にも入っていてよかった。

今回、自分の車の修理費は、11万円ちょっと。これも自費で直すとしたらなかなか痛いです。

 

私は今年度の保険では、一回目の事故の免責金額0円に設定していました。

 

なので今回は、お相手方の修理費は勿論、自分の車の修理費も1円も出す必要がありません。

 

正直、本当に助かりました。(>_<)

 

※ 代わりに、保険の等級が下がり来年からの保険費用が高くはなりますが

 

しっかりと補償範囲を広げておいて良かったですし、今後もそうしておきたいと思います。

 

感想③本当に「少し」の油断が事故を生む

今回ここでは語っていないですし、長くなるのであえて語りませんが、

 

今回事故を生んだ直前に、注意を怠ってしまうある「一つの原因」があったのです

 

勿論自分が悪いのは間違いないです。しかし言い訳に聞こえてしまうかもですが、今回「そのこと」に気を取られて、普段怠らないような「確認」を怠ってしまったのが今回の事故の原因でした

 

ほんの少しの確認ミスが、事故を巻き起こすのです。

 

運転する前に何かがあって、イライラすることもあるかもしれませんし、動揺することもあるかもしれません。

 

しかし、そういった負の感情は、人の「油断」を引き起こします。

 

皆さん、本当に気を付けてください。

 

本当に気を付けていたはずの自分が、ミスをしてしまったのですから。

 

おわりに

駐車場事故について語らせて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

 

少しでも皆様のためになりましたら幸いです。

 

人間、どうしてもミスはしてしまうもの。

 

その際に、そのミスを認めてしっかりと謝罪、そしてその後の対応を誠実に行っていくことが大切なんですよね。仕事でもプライベートでも。

 

ミスを極力起こさないのが一番ですが、仮にミスをしてしまった時にどのように対応するか。そういった問題も非常に大切な事だと改めて学びました。

 

そして、お相手の非常に紳士で親切な方にも救われました。本当に申し訳ございません、そして本当にありがとうございました。

 

多くの人に救われた日でした。

 

今後、気を付けます。

 

 

では、今日はこれで。

 

 

k5(けーご)