Happy Life k5(けーご)

k5のブログです。雑記、人生、欅坂46、日向坂46、ダンク(バスケ)、K-1等について語ります。

【アイドル】欅坂46の握手会に行ってこようかしらね。【私は決してオタクではない】2019.1.30

こんばんは(^^♪

 

今日は、アイドルについて話をしたいと思います(^^)/

このブログでは初めてになりますかね。

 

題名にもある通り、今度、欅坂46握手会に行ってくることになりました(^^)/

 

えっとまず、軽く触れさせていただきますが、私31歳アイドルが好きです。笑

 

かといって、彼女らを「そういう目」で見ている訳ではないという事を先にお伝えしておきます。「そういう目」とは「そういう目」のことです。お察しください。笑

 

アイドルのイベントへの参戦歴は、乃木坂46欅坂46握手会ライブに、2015年5月~2017年1月くらいまで行っていた、といった具合です。

 

つまり、今回の握手会参戦は約2年ぶりとなる訳です。

 

なんだかんだ長いブランクでした。笑

 

最近は彼女らの冠番組(日曜日の深夜放送)

「乃木坂工事中」

「欅って、書けない?」

「ひらがな推し」

等の番組もほとんど観ていないので、そこそこ厳しいブランク(笑)になってしまっているでしょう。

 

でも、久しぶりに行きたいのです。

 

何故行きたいのか。お答えしましょう。

 

 

 

癒されるから、です。

 

「可愛い女の子」って、見てるだけでも癒されるんですよ(性格が悪けりゃ話は別ですが)

 

皆さんは生でアイドルを見たことがありますか?

 

とん……でもなく可愛いですよ。笑

まぁ好みの差はありますが。テレビでは「あんまりだなこの子は」という子も、「実際会ったらメチャクチャかわいかった」、というケースも多いです。まぁ、逆のケースもしかりだったりはするのですが失礼ながら、思ったよりだな…的な笑)。

そこら辺を楽しみに行くのも握手会の醍醐味かなと思っています

 

ただ、年上好き、若造には興味が無い、といった方にはあまり適さないかもしれません。

 

しかし私は比較的年下が好きなので、適していることになりますね(何だこの話)。

 

まぁとにかく、可愛いんですわ。

 

 

そして次に、小顔です。一般の女の子に可愛い顔の子はいても、小顔をも併せ持った子というのはそうそういるものでは無いですよね。自分がテレビを見た時に、とあるアイドルに対して、「この子はやや面長気味かな…?」と思っていた子も、実際に見たら、「圧倒的な小顔の中の、面長」でした。アイドルの中で「顔が大きい」とイジられているような子も、実際に見たら、一般の人達と比べたらおそらく小顔です

 

そして、すぐに折れてしまいそうなくらいに細いです。ある意味心配になるレベルです。笑 変な話、胸が大きい子は、細い上に巨乳といった具合になります(おい)。まぁ自分はさほど胸には興味ないですが…( 一一)(クソどうでもいい話)

 

(※ ちなみに細さに関しては、時期やメンバーによってある程度例外は生じたりはするようです。彼女らも人間ですからね…(;^ω^))

 

可愛い、小顔、細い。これらの要素を併せ持った、「学校にいたらクラス、いや学年?いや学校内でもトップクラスであろうルックスの女の子達」と、握手して少しだけお喋りできるイベントなんですよ。

 

少なくとも、乃木坂46欅坂46のメンバーのルックスレベルは、アイドル界でもトップクラスです。彼女らは、AKB48等の大所帯グループよりも、少ない人数で驚異的な売り上げを発生させているグループなのです。そういったところからも、彼女たちのレベルの高さを窺うことが出来るでしょう。

 

面白そうじゃないですか?そうでしょ?笑

 

だから、行きたいんですよ。

 

ちなみに年齢層は、子どもから結構なおっさん(失礼)まで、

男女比ちょっと男子が多いかなというくらいで女子もそこそこ多いです。

 

可愛い子は女子にも人気、憧れの的になるんでしょうね。

 

彼女持ち、奥さん持ちの男性も沢山参加されていると思います(おいおい)

 

そんな握手会に参加するには、CDについている握手券を買わなければなりません

 

しかも、一人のメンバーの枠には限りがある為、抽選でその「握手券付きCD」を勝ち取らなければなりません。なんとも熾烈な争いなのです。笑

 

(※ 細かく言えば、抽選を勝ち取る必要のない握手会もあるのですが、それはまた次の機会にお話しします。)

 

 その握手会の第二次抽選会が、明日(1/31)に行われます

 

グループの中でも特に人気の高いメンバーは、握手券を勝ち取るのも超大変

先週の第一次抽選会でも、ボコボコにやられました。笑

 

そのやられ具合につきましても、後日触れてみようかなと思っています。笑

 

とにかく、もう一度(もう二度三度かも?)、戦ってきます

 

お楽しみに(?)。

 

 

…とまぁ今回は、アイドルについての記事を書かせて頂きましたが、果たして需要があるのか等、少々気になります。

 

なので、もしこの記事を読んでくださって、「ちょっと続きが気になるな」、「これからも読んでみたい!」等と思って下さった方は、☆マークコメントなどを残してくださるとうれしいです!(^^♪

 

自分は書いていて、割と楽しいので。笑

 

果たして…そこもどうなるか。笑

 

ワクワク。

 

 

では、今日はこんな感じで。

 

また近いうち、更新しようと思います(^^)/

 

では!

 

 

k5(けーご)