Happy Life k5(けーご)

k5の雑記ブログです。人生、欅坂46、日向坂46、ジャンプ(バスケ)、筋トレ、K-1等について語ります。

スポンサーリンク

【多才】「清竜人」という天才について語る。①【オススメアーティスト】2019.1.25

今日は「清竜人」という天才について語りたいと思います。

 

何故だろう。他にも好きなアーティストは山ほどいるはずなのにこの人のことについてはいつか絶対に語りたかった。理由ははわからない。何にせよ、その機会が今ついに来たわけだ。ブログを始めてよかった。笑

 

 ————————————————————

 

清竜人。元はシンガーソングライターとしてデビューしたのかな。

その後数人の「夫人」を率いて、「清竜人25」というアイドルグループで数年活動することになる。

 

何だソイツ!?って感じですよね。

自分も「清竜人アイドルデビュー」のまとめ記事を見た際は「はぁ?」と思ったものです。笑

 

とりあえずここから、清竜人を知った時から現在に至るまでの事を書かせて頂きますね。

 

————————————————————

 

大学3年生の頃、「僕の彼女はサイボーグ」という映画が上映されました。

 

韓国映画を日本でカバーしたものだったかな?主演は小出恵介()と綾瀬はるか

 

特別その映画に注目していた訳ではないですし、映画館に観に行ったわけではないのですが、題名からしインパクトがあったので、TVの宣伝でちょろっと観てみた際だったかな。

 

主題歌が流れたんです。「あなたにだけは」。

 

その主題歌を歌っていたのが、清竜人。当時18~19歳。自分の2つ下の少年。

 

この曲。YouTubeには英語バージョンしかないのでこれを。

(英語バージョンでは、曲名「Send」。)

 


Kiyoshi Riyuu - Send

 

………衝撃でした。

 

天才でしょ2つ下の子が、こんなか細いようで切なさ繊細さを感じさせるような神懸かった声で、映画の主題歌を歌っているのか。

 

当時の自分には「ヤベェ」「天才」としか思えなかったです。語彙力(笑)

 

天才だと思いませんか?「何回言うんだ」、って話ですけど。笑

 

でもそれからは特に彼の動向を追うわけでもなく、存在を忘れていたのですが。笑

 

 

…そしてその数年後にまた、YouTubeで自分の目の前に飛び込んできたこの曲。

 

清竜人痛いよ


清 竜人 - 痛いよ

 

相変わらずの神の歌声繊細な感情表現。そして切ない歌詞

その若さで一体どんな人生経験してきてんの。笑

 

24歳になり、社会人として活動しているにも関わらず、「ヤベーヤベー」言って毎日過ごしている自分との格差よ(自虐)。

 

ここで2度目の衝撃を受けたわけです。

 

しかしそれからはまたもや特に彼の動向を追うわけでもなく、存在を忘れていました(何故追わない 笑)。

 

そしてそのまた数年後に、スマホでネットサーフィンしていたら、とある「まとめサイト」で、記事を見つけることになる。

 

 

題名はうろ覚えだけどこんな感じだったかな。(多分全然違う笑)

 

清竜人がアイドルデビューしておかしなことをやっとるwww」

 

自分「………ハァ!?( ゚Д゚)」

 

あの繊細で、美しい歌声で、素晴らしい感情表現で歌う彼が

 

何やってんの?天才

 

まとめサイトでいくつか画像を見てみたが、確かにまぁおかしなことをやっとる

 

グループ名は「清竜人25」だって。なんかA〇BとかSK〇っぽい。笑

 

夫人」と呼ばれる女の子さん達とステージ上でイチャついたり、気取った変な格好をしていたり。

 

 

自分「…気が狂ったか?(失礼)」

 

 

ある意味ここで、3度目の衝撃を受けたのでした。笑

 

その時は楽曲に特に興味も持たず、聴こうともせず、またもやしばらく彼の存在は忘れることになる。

 

 

 

 

………そしてそのまた数年後、友人からとある連絡がくることになる。

 

 

友人「清竜人25ってアイドルグループ知ってる?」

 

 

自分(…いや、知ってますけど…。)

 

 

 ————————————————————

 

…長くなりそうなので、今回はここまでにしておきましょう。

 

しかし、なんだか書いていて楽しいです、この記事。笑

 

この記事を読んで、清竜人を既に知っている方には共感してほしいですし、「知らなかった」という方には是非YouTubeで楽曲を聴いたりMVを観たりして、心を揺さぶられて欲しいです。

 

この記事を読んだ後、「清竜人」の楽曲を聴いてくださっても嬉しいですし、フライングして「清竜人25」の楽曲を聴いてくださっても嬉しいですし(フライングとは何様)

 

もしくは、次回の自分の投稿した記事を読んでくださるまで、「清竜人25」の楽曲は「聴かないでおく」、と思って下さっていても構いませんし(何様②)!!

 

という感じで、皆様にも楽しんで頂ければ幸いです。

 

 

では、今日はこんな感じで。

 

また更新しまーす(^^)/

 

 

k5(けーご)