Happy Life k5(けーご)

k5の雑記ブログです。人生、欅坂46、日向坂46、ジャンプ(バスケ)、筋トレ、K-1等について語ります。

「初」ふるさと納税(^^)/ 2018.12.26

今日、初めてふるさと納税を寄付してきました!!(^^)/

 

 

 

「お得お得」とわかっていながらも、年収だとか社会保険料だとか考えるのが面倒だったため、今までずっとやって来ませんでした(;一一)笑

 

 

 

しかし先日ネットで、「やらなきゃ損」、「12/31まで間に合う」、「まだやってないの?」等という記事や動画を目にし、『これはもうやるしかない!』と思い、ついにやってみることに( `―´)ノ

 

 

 

思い立ったらすぐ行動善は急げ、ということですぐに動きました(・ω・)ノ

 

 

 

 

 

しかしまぁ、今回改めて調べてみましたが、本当にお得な制度ですね(‘ω’)

 

 

 

上手く寄付すれば(※)、自己負担2,000円だけで明らかにその金額以上のバック(商品など)が見込めるのですから( ゚Д゚)

(※ お得に寄付できる金額が、人によって異なる為。年収の違い等により)

 

 

 

寄付した金額は、一旦その場では手元を離れますけどね(‘ω’)

 

 

 

ふるさと納税の詳しい説明は、ネットで検索すればすぐに出てきますので、調べてみてください(^^)/

(説明が下手なため、自分からはあまり喋らないでおきます苦笑)

 

 

 

所持金がカツカツで、「お金が手元を離れたら困る!」という人や、「別に全然欲しい商品が無いわ」、という人以外はやった方がいいですよ、これ。

 

 

 

今年にしか手に入らない商品もあるみたいですし…(ボソッ)

 

 

 

まだやっていない方は今年のうちに是非(^^)/

 

 

 

自分も、家族や友人達に教えてあげようかなと思います(^ω^)

 

 

 

 

 

あ、ちなみにふるさと納税が出来るサイトには色々種類があります

サイトによって寄付した時の特典が異なりますので、お望みの特典が得られるサイトを探してみてください(^^)/

 

 

 

そして、中には詐欺サイトもあるようですので、寄付する前には十分に注意してください!! ( ゚Д゚)

 

 

 

とにかくネット等で十分に調べてから寄付した方が良いです('ω')ノ

ふるさと納税の寄付の手続き自体はわりかし簡単ですので、どうか落ち着いて処理してくださいませm(_ _)m

 

 

 

 

 

また、ふるさと納税を行うことにより、確定申告を行う必要も出てきますが、もともとふるさと納税以外で確定申告をする必要がない方等、一定の条件に当てはまる方は、「ワンストップ特例制度」という制度が利用できるようです(任意)。

 

 

この制度は、ふるさと納税寄付後、寄付先の自治体に「ワンストップ特例申請書」を提出することにより、こちらで確定申告を行わずに済む(※)ようになるものだそうです。

(※ 残りの処理は、各自治体間でやってくれるそうです)

 

 

 

確定申告なんて面倒ですし、「これはもうやるしかない!」と思い、自分はこの制度を利用したいと申請しました(^^)v

 

 

 

しかし…後々ネットで調べてみると…、この特例制度において、一部の自治体で納税控除のミスが発生していたという情報がありました(;´・ω・)

 

 

自治体に処理を任せたことによって、控除されるべき税が控除されないなんて事が起こったら、困りますよね!

 

 

それこそ、確定申告を行うことよりも面倒な事になりそうです(+_+)

 

 

自分はもう申請してしまったので今回は特例制度を使いますが、皆さまはどうかその辺りもご検討の上、行ってみてくださいませm(_ _)m

 

 

お金のことは、大事ですからね…。

私の説明だけでは足りない部分も多々あると思いますので、この特例制度についても、やはり今一度ネットなどで調べてみてくださいm(_ _)m

 

 

勧めておきながら頼りなくてすみませんm(_ _)m

自分もこれからもっと勉強します!

 

 

 

長くなりましたが、以上です。

 

 

 

では、また更新します(^^)/

 

 

 

そんな感じで。

 

 

 

k5(けーご)